スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納得できない

10013101.jpg

10013102.jpg

10013103.jpg

10013104.jpg

10013105.jpg

10013106.jpg

10013107.jpg

10013108.jpg

10013109.jpg

10013110.jpg

納得できないジンジャーなのでした(*≧ε≦*)ノ
スポンサーサイト

ジンジャーの症状

足痛ジンジャーの事をご心配下さった皆様、
本当に有難うございました。

急な強い症状が出たので本当に焦ってしまったのですが、
今は走ったり、長く歩いたりしなければ、
ほとんど分らない位まで症状は治まりました。

で、昨日一番で病院に行って原因を確かめてきました。
090523  blog1
(毛のカットなどの為に先に診察室へ消えた新をふ~んふ~んと呼ぶジンジャー)

心配していた膝や靭帯などには問題はなく、
股関節の関節炎に何かの拍子に力がかかり、
急激な症状が出たのではないかという事でした。

確かに今週は前足をつまづく事が多かったので、後ろ足に負担がかかっていたのかも。

090523  blog2
(家に帰って新く~ん♪のジンジャー)

先生から「ジンジャーの股関節の状態はもの凄い悪いので、
これからも同じ事は何度も起こります。
右前足と後ろ足の可動域が少し狭くなっているようですし、
ジンジャーのように筋肉が無い子は関節炎の進行も早いので、
少しでも筋肉と可動域を維持し、付き合っていくしかありません。」
と言われました。

090523  blog3
(こっちの気持ちも知らず、早くお散歩行こーのジンジャー)

やっぱり問題は筋肉だね。

暑くなってきたし、また海へと繰り出しますかね。
とはいえ、一人だと怠けるので、一緒に海に行ってくれる方募集中です(爆

今週の我が家の犬飯は、関節に良いというネバネバ、ヌルヌル、コリコリ食材の
オンパレードでした。

ネバネバ系好きなんで、なかなか美味しそうでしたよ(笑
090523  blog4

新の足も、ジンジャーの足も、本当にかわいそうで
出来る事なら代わってあげたいくらい。
でもそれは出来ないので、酷くならないよう気をつけてあげなければなのです!

明日はカイロなので、じっくり診て貰うぞ~!

痛いの。

090520  blog1

090520  blog2

090520  blog3

090520  blog5

昨日まで全く問題なかったのに、
今朝から後ろ足をかばって歩き始めたジンジャーです。

今日一日休めば良くなるかな?と期待していたのですが、
今は本当に痛そうで、足を床につくのも辛そうで(涙

すぐに病院に連れて行かなくちゃいけないのですが、
今週はどうしても休めなくって(T T)
土曜日の朝までに、少しでも楽になると良いのですが・・・

ケリーが使っていた、胴着を慌てて出してみたけど、
やっぱりジンジャーには大きすぎたね~(^^;
(ケリーは40Kg以上ありました)
090520  blog5

早速ジンジャーサイズの胴着を探さなくっちゃ。

でも、その前に早く良くなってね。

くりそつブラザーズ


天候不良のため延期になったハピラブぷちふれあい会は
4月19日(日)11時~ 開催予定です!




ジンジャーを家族に迎えるという事に対し、
沢山の方からお祝いのコメントやメッセージを頂きました。
本当に、本当に有難うございます(嬉泣

実はジンジャーをこのまま家族の一員にと思い始めたのは
胃捻転の手術直後のことでした。

それから悩みに悩んで半年以上(爆

本当に悩みました。
ジンジャーには我が家よりも良い環境を与えてくれる方が現れるのでは?
ジンジャーは1頭で飼ってもらいたがってるのでは?

でも先日のアニマルコミュニケーションでの
ジンジャーの一言で、里親希望を出そうと決心がつきました。

先日書けなかったジンジャーの言葉
「いつか別の家に行かなくちゃいけないのは分かってるけど
 このままこの家にいちゃダメかな?」

私は一言も里親になりたいという思いを明かしてなかったのに
ACの方から、この言葉が出た時には本当にびっくりしました。

でも、すぐに「いいよ~、もうどこにも行かなくていいよ~」と
ジンジャーに話しかけていたのです。

もう一つ、ジンジャーを迎える事への別の悩みは
これ以上我が家ではお預かりが出来なくなるという事でした。

ハッピーラブズにボランティア登録してから1年、
本当に沢山のラブやゴールデンが救いを求めるのを見てきました。
お預かり家庭を募集していても手を上げることが出来ない自分が
本当に辛くって、申し訳なくって、
これでジンジャーを家族に迎えたら、お預かりは一切出来なくなってしまう。
それも里親希望が出せなかった大きな理由の一つでした。

でも、ジンジャーに「どこにも行かなくていいよ~」と言ったからには
ジンジャーに嘘はつけません。

そのためハピラブの代表を含め、沢山のメンバーの人にお話をさせてもらいました。
そしてお話した全ての方が、「良かった~、ありがとう~」と言って下さいました(涙

だから、ジンジャーの命を救って繋いで下さった多くの方達のためにも
これからは家族として、ジンジャーの事を大切にしていきたいと思います。

思えば初めて我が家に来たときから不思議と我が家に馴染んでいたジンジャー。
玄関で出迎える新の横を知らん顔で「ただいま~!」って
入っていったのが忘れられません(笑

ジンジャーの愛は犬種を超えたとまで言われた、くりそつブラザーズ。
ジンジャーの赤い糸は新につながっていたんだね~(笑

これからも、このハピラブ・くりそつ・ブラザーズを宜しくお願いします!

090312 blog1
我が家に環境チェックに来て下さったウイアネさんが撮ってくれた写真です。
思いっきりお菓子に釣られた目線になってますね~(笑

お預かりは出来なくなるけど、これからは裏方としてハピラブをお手伝いしていくぞ~!!

発表!

090303  blog1


090303  blog2


090303  blog3


090303  blog4


090303  blog5


090303  blog6


090303  blog7


               
   
               
 
               



090303  blog8

と、新君はしょうがないな~というスタンスですが(笑
ジンジャーが正式に我が家の子になりました。

ここに、ハピラブ・ブラザーズ誕生!
ちなみに永遠の2歳児の新が兄で、ジンジャーが弟になったようです。
ジンジャー、何歳さば読んでるんだ??

晴れて兄弟になった、新とジンジャーを
これからも宜しくお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。