スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張る僕ら!

昨日から我が家の母親が3週間の入院生活に入りました。
先天性の病気で今までにも何度か手術しているのですが
来週の月曜日にもう一度手術を受ける事になりました。

もう何回目かの事なので、家事は適当に手抜きして~と
力をいれないでいこうと思っているのですが、
やっぱり疲れた(。´-д-)

母親の入院先は川崎なんです(涙
なんでジンジャーといい、母親といい、
遠い所に入院するんだよ~。

と文句を言っても始まらないのですが、
昨日入院手続きをしにいったのに、
「手術に家族の同意書が必要だからもう一度来て」って。
どうして昨日一緒にやってくれないんだヾ(。`Д´。)ノ
朝一番で病院に行ってサインをして
急いで仕事に戻って、そしてさっさと仕事を切り上げて、
長時間お留守番をしてくれている子達のために
大急ぎで帰って。
疲れた。。

でもね、ずっと長時間のお留守番をしていなかったので心配していたのですが、
新もジンジャーもとってもお利口さんで待っていてくれましたo(^∀^*)o

080911 blog4
僕たちも頑張るから、おばあちゃんも頑張れ~!!

ジンジャーだって、あんなに大変な手術を乗り越えたんだから
おばあちゃんは大丈夫だよ!
少しの間だけ、みんなで頑張ろうね~。
スポンサーサイト

油断大敵

土曜日はジンジャーの1ヵ月毎の定期健診でした。
レントゲン検査の結果は問題なし、触診でも変なガスが溜まっている事もなく良好との事。
そして、最近首周りのタルタルがとみに成長してきているため
体重増加を期待していたのですが、反対に減っていました(涙

24.45kgって、「手術してから一番体重が少ないじゃない~」とどよよ~んとしていると
「体重が増えなくても、被毛、粘膜、頭の形、どこを見ても栄養失調の疑いはないので
関節のためにも今の感じで良いんじゃないですか~?」と先生の有難いお言葉。

確かにジンジャーとっても元気なので、体重の事はあまり気にしないようにします。

定期健診の後はお友達と待ち合わせて、カフェでランチです。
お相手してくれたのは、ミックスの花ちゃんと花ちゃんのママさんです。
080924 blog1
花ちゃんも元保護犬。
茨城で兄弟とともに子犬のときに捨てられていたところを保護され
今のママさんのところにやってきたそうです。

この日ランチに行ったのは三郷にあるイタリア食堂nonoさん、
テラスのみ愛犬同伴可能です。
080924 blog3
生パスタと石釜で焼かれたピザがすっごく美味しかったです。

そしてこのお店はわんこメニューもなかなか本格的^^
080924 blog5
と~っても美味しそうな香りが漂う、わんこ用シンプルPizza

080924 blog6
はちみつ入りのヨーグルトソースが良い香りのフルーツサラダ

080924 blog4
待ちきれないお二人さん(笑

ジンジャー、リードでつながれていると他の犬にがうがうしてしまうのですが
案の定、花ちゃんにもワンワン言っちゃいました(汗
ごめんね、花ちゃん、礼儀のない男で(TT)
これに懲りずまた遊んで下さい。




そして秋晴れが広がった昨日。
夏野菜の整理に冬野菜の種まきや植え付けと畑でせいを出していると
地主のおばあちゃんが「栗拾ってって」と言ってくれました。

お言葉に甘えて拾った栗
080924 blog7

ネットで「簡単に栗の皮を剥く方法」を検索して圧力鍋で茹でてみましたが
080924 blog8

茹で時間が長かったのか、切り込みの入れ方が下手だったのか
きれいに丸い状態で栗を取り出すことが出来ず(><)
でも美味しい栗が出来上がったので、そのまま食べる分以外は冷凍へ。
さて、どうやって使いますかね?

そして同じく畑の唐辛子
080924 blog9
天日で乾燥して、フードミルで一味唐辛子にします^^

こうやって絶対に安心だと分かっている物を食べられる幸せ。
いつかは半自給自足な生活をしたいと夢見ております。

そんなこんなな日々なのですが、日曜日の夜、
ジンジャーが突然過呼吸のような状態になりました。
もう夜は涼しいというのに、荒い息遣いが続きました。
激しく呼吸をすることにより胃が拡張して
脾臓が捻転する可能性という事を聞いていたので
あわてて夜間でしたが獣医に連絡。
「脾捻転も胃捻転と同じ七転八倒の苦しみになるので
そうでなければ大丈夫。とりあえずは少し様子を見てください」と言われ
とりあえず自分が落ち着こうとレスキューレメディを飲み
胃腸の動きが良くなるというつぼをマッサージし続けました。
するとそれから30分程でジンジャーがいびきをかきながら寝始めてくれて一安心。
その夜は心配だったので一緒に寝ましたが、ジンジャー次の日はケロッとしてました。
あれはいったい何だったのでしょう?

とにかく、元気になったからと油断しちゃいけないと反省した出来事でした。
も~、あまり心配させないでよジンジャー(涙

第6回プチふれあい会のお知らせ

今度の日曜日にハッピーラブズの第6回プチふれあい会が
ざくろの里ドッグパークで開催されます!

b0127657_19355698.gif

場所:ざくろの里ドッグパーク
日時:9月28日(日) 10:00~
詳細はこちらをご覧下さい♪

今回もチャリティバザーを開催します。
前回のバザーでは皆さんのご協力で素敵な商品が多数販売されていました。
今回はますますパワーアップしてるかも。

ドッグランへの入場料は全てざくろの里ドッグパーク様のご好意で
ハッピーラブズに寄付していただけるそうです。

保護犬が急増し、ハピラブのお財布の中身が苦しい中、
本当にありがたいことだと感謝しています。

保護犬に会ってみたい方、ボランティアさんから話が聞きたい方、
ただただ沢山の犬にまみれる幸せを味わいたい方(笑
どうぞお気軽にプチふれあい会まで足をお運びください!

残念ながらジンジャーは参加できませんが、
たくさんの方のご来場をお待ちしておりま~す♪

捨てないで

毎日新聞に隔週で連載されていた
森絵都さんの「君と一緒に生きよう」が今日最終回を迎えました。

日本各地で苦しむ動物達、捨てられた動物達を救うために活動する方たちを
スギヤマカナヨさんのちょっとユーモラスなイラストと共に
淡々と、でもとても温かい目線で紹介されていて毎回読むのを楽しみにしていました。

これまでの連載では、心ある人達に救われた犬の話が綴られていて
ほっこり心があたたかくなって涙を流したりしていましたが、
今日の最終回は読み進めるのが本当に辛かったです。

「救われない命たち」と題して、
毎朝全国の動物愛護センターで行われる処分の様子が
取材されまとめられています。

もしまだ読んでいない方がいらっしゃったら、
読むのに勇気がいりますが、ぜひ読んでみてください。

森絵都の君と一緒に生きよう
(一定期間が過ぎると記事が削除されるみたいです)

文中に、通常殺処分の現場へ部外者は立ち入れない理由を尋ねたら
「あまりにもショッキングで見せられないため」との声が返ってきたと書いてありました。

人に見せられないくらいショッキングな方法で毎日処分される動物達を想像すると
それだけで胸に重石を置かれたように苦しくなるのに、
森絵都さんは、辛い思いをして取材をしてくださいました。
だから沢山の人に彼女の記事を読んでほしいと願ってます。

今年の夏は不景気の影響なのでしょうか、
どこの愛護センターも収容犬猫でいっぱいだそうです。
ハピラブでも多くの子を引き出しましたが、
もう預かり先がいっぱいで未だ引き出してあげられない子もいます。

新しく犬を飼おうと思ったら、まずは捨てられた子達に会ってみませんか?
一度捨てられた子は色々な心の傷を抱えていますが
どの子も本当に良い子ばかりです。

でもお願いだから、安易に動物を飼わないで下さい。
そして一度動物を家族に迎えたら、責任を持って最期まで愛してあげてください。

お願いだから、彼らを捨てないで下さい。

ドッグランへ

ラフィ君とあみちゃんのママさんに誘われて、新しく出来たドッグランに行ってきました。

「どこに行くの~?」とわくわくが止まらないお二人さん。
080915 blog1

かと思ったら、後部座席に敷いてある布団に二人で寝ているし。
080915 blog2
あまりの可愛さに、信号待ちを待って写真撮っちゃいました(笑

着いたところは、今年出来たばかりの完全予約制のドッグランです。
080915 blog3

さすが出来たばかり。
芝生の緑がとってもきれいな広~いフィールドと
080915 blog4

プールもついています。
080915 blog5

プールを見たら、この水犬達は入らずにはいられないでしょう(笑
080915 blog6

大型犬だと、ちょうど軽く足がつく位の深さなので安心して遊ばせられました。
080915 blog11
ジン君、手がパーだよ(笑

お約束のししゃもも飛び出し、皆の笑いを誘ってました。
080915 blog7

この日初めて会った、1歳のゴールデンのもこちゃん。
080915 blog8

とってもシャイな女の子で、激しいおっさんは苦手なようでした(^^;
080915 blog9

080915 blog10

そして、皆のお相手をするママさんを遠くからみつめるあみちゃん(笑
080915 blog13

夕方4時からの予約だったので、涼しい風を感じながら遊ぶことが出来ました。

トイレは決まった所でだけとか規則が色々とあったり、
地理的にちょっと不便な所でもあったりするのですが、
何家族か集まって遊ぶには良いドッグランだと思います。

初回限定、1頭1000円ですよ~。

とにかく新とジンジャーには、えらい好評でしたよ~。
080915 blog12

ぶどう中毒にご注意を!

新が我が家にやってきてから、犬と一緒に出かける楽しさに目覚めた私。
Honda Dogのサイトをよく参考にさせてもらって、メールニュースにも登録しているのですが、
今日届いたメールニュースにこの様なお詫びの文章が載っていました。
___________________________________________________________________________________________________________
いつもHonda Dogホームページをご覧くださいまして、誠にありがとうございます。

先週、今月の特集「愛犬と一緒にぶどう狩りに行こう!」を公開いたしましたが、
わんこの「ぶどう中毒」に関しまして、HondaDogをご覧の方からご指摘をいた
だきました。

海外では、ぶどうや干しぶどうを多量に摂取したことにより急性腎不全等を
起こす症例が報告されています。
はっきりした原因は分かっておらず、現在も研究中だそうです。

今回の特集は、わんこと一緒に行かれるおでかけスポットとしてご紹介いたし
ましたが、ぶどうをわんこに与える危険性について提示しておらず、誤解を与える
表記がありましたことを、深くお詫び申し上げます。
___________________________________________________________________________________________________________

わんこに「ぶどう中毒」!
皆さん、知っていましたか?
私は全然知りませんでした。
というか、思いっきり頂き物の巨峰とか、
種と皮をとって普通におやつとしてあげてました(汗

今まで具合の悪くなった子はいないけど、
とりあえず、注意しなくては(^^;

080912 blog1
と、思いますが・・

080912 blog2
そうして下さい。

あ~、知らないって怖い。

ただいま勉強中

ずいぶん前にウイアネさんから「良いよ~」と薦められていた本を
先日やっと購入し読み始めました。

「犬・猫に効く指圧と漢方薬」の原書です。
080911 blog1

ちゃんと日本語訳でも本が出ているのですが、
私がアマゾンで探した時に在庫切れだったので
「まぁいっか」と原書を購入。
後から「楽天には在庫がある」と指摘されたのですが時すでに遅し(^^;

単語を調べながら読み進めていますが、
文体は結構平易で、思ったよりも楽に読めます。
080911 blog3

まだ読み始めたばかりなのですが、東洋医学と西洋医学の考え方の違いなどが
陰陽五行説の説明から分かりやすく書かれていて、なかなか読み応えありです。
080911 blog2

東洋医学的な診断方法から、
症状別の治療法(マッサージ、ハーブ、食事など)まで書かれていて
色々と勉強になりそうです。

080911 blog4
ついでに英語の勉強もね。

退院後の食事~ジンジャーの場合~

さてさて、ふと思いつきジンジャーの退院後の食事についても書き残しておく事にしました。

退院後の食事については本当に悩みました。
ネット上をうろうろ探し歩いたのですが、探し方が悪かったのか
胃捻転後の食事について書かれたサイトを見つける事が出来ず試行錯誤。
万が一(もうないと信じてますが)、もう一度何らかの手術をした場合の
術後の食事例として忘れないように自分のために書いておこうと思います。
手術前からジンジャーは生肉メインの手作り食を食べていたので
このような食事になりました。

さて、手術をしてくれた最初の病院で指示されたのは、まず退院後3日は朝・昼・晩、
ヒルズa/d 各1缶を同量のお湯で溶いた流動食を与えるというものでした。
でも、入院中は点滴をしているから栄養がとれるけど、
家でそれだけではあまりにも少ないんじゃないの?
(ジンジャーが元気に動き回りすぎだし)と
退院翌日、かかりつけの獣医さんに相談。
ささ身のおかゆならばと、食事を変える了解をもらえました。

<退院当日夜~2日目夜>
ヒルズa/d 1缶を同量のお湯で溶いたものを朝昼晩

<退院後3日目>
ささみ、白米をおかゆにし、フードプロセッサーで砕いて
ジップロックの小さいコンテナの1/2位の量をさらにお湯で溶いたものに
消化酵素を入れたものを朝昼晩。
080620 blog1

080620 blog2

急に量を増やすと胃がびっくりして、再び胃拡張が起きる心配があるということで、
少なめにあげたつもりだったのですが、その日の夜にジンジャーのお腹が膨らんでいることに気づき
翌日の朝は絶食させて、すぐに病院へ。

080611 ginger
検査の結果は、胃が膨らんだわけではなかったのですが、お腹が膨らむ事がすっかりトラウマに。
でも食べさせなければ、ジンジャーが倒れてしまう。

そこであげ始めたのが効率よくエネルギー補給のできる本葛とブドウ糖。
080611 ginger2

080611 ginger3
実際、これをあげ始めてからジンジャーの目の輝きが変わりました。

<退院後4日目夜~7日目夜>
ささ身と白米のおかゆにヤギミルクを追加。
それを頂いた手作り酵素で一晩発酵させた物を徐々に量を増やしていき、
上のコンテナに軽く一杯を朝昼晩。

でも、やっぱりお腹の膨らみが気になるのです。
もうこれ以上、おかゆの量は増やしたくないと思いました。
おかゆの栄養はたかがしれているし、ずっと軟便が続いているのも気になりました。
それと胃が荒れているようなジンジャーの息の臭い。

<退院後8日目朝~16日目夜>
そのため、ウイアネさんに頂いたスパイラルの発酵生食フード「アルティマ」
あげてみようと決心しました。
しかし、いくら生肉が犬には一番消化しやすいとはいっても、
ジンジャーの胃は大きくダメージを受けたばかり。
生肉に胃がびっくりしないか不安だったため、大変消化に良いと聞いてはいたのですが、
まずはほんの一片をおかゆに混ぜて、様子をみました。
結果、吐くそぶりも見せず、具合が悪くなることもなし。
安心して、次の食事には前回の2倍、その次はその2倍という形で量を増やし、
その分おかゆの量を減らしていきました。
altima.gif


その後ラルフさんやちび叔母さんから良質なパウダーフードを頂きましたので、
今度はそれをお湯で溶いたものを、少しずつ量を増やし、その分おかゆの量を減らしました。

<退院後17日目朝~21日目昼>
アルティマ100gと馬肉赤身200gをエンザイムと一緒に
フードプロセッサーにかけて、一晩発酵させたものを100gづつ
プラス パウダーフード又はおかゆ、ヤギミルク、エンザイム、各種サプリを朝昼晩。
080620 blog4


驚いたことに、生肉を食べさせ始めた翌日、術後初めて、つかめる硬さのうんちをしてくれました。
すでに手術してから2週間以上が経っていました。
ちょうどその頃、薬を砕いてあげるようになったので、その影響もあるのかもしれませんが、
個人的には、ジンジャーには生肉が良いのだと思っています。
もしかしたら、もう少し早い段階で生肉をあげていても良かったのかもしれません。
しかし、まだまだ生肉初心者の私にはそんな度胸もなく(^^;

<退院後21日目夜~34日目昼>
馬肉赤身400gとエンザイムをフードプロセッサーにかけて
一晩発酵させたものの1/3
又は
馬肉赤味400gとエンザイムをフードプロセッサーにかけて
アルティマ100gを加えて一晩発酵させたものの3/1
に、パウダーフード又はおかゆ、ヤギミルク、エンザイム、各種サプリを朝昼晩。
080620 blog6

その後少しずつヨーグルトや以前から食べている野菜ペーストなどを追加し始めましたが、
ヨーグルトをあげると軟便になったので、ヨーグルトの上澄みだけをあげるように。
080620 blog7


<退院後34日目夜~現在>
まだ納豆など一部消化できないものはあるのですが、
その分の栄養は頂いたパウダーフード等で補いながら
ほぼ手術前と同じ食事に戻しています。
今は生肉を中心にした完全手作り食を朝晩の一日2回あげています。
本当ならば朝昼晩と少量ずつあげるのが一番なのですが
これは働いているために実践できず(><)
その分一回の量が多くなるため、食後2時間は運動をさせないようにしています。

おかげさまで時々調子を悪くするときがありますが、
ほぼ毎日立派なウン○君をしてくれています^^
ただ毎日大量のカロリーを取っているはずなのにあばら骨が消えてくれません。
レスキューされてすぐの新がそうだったように、
食べたものが吸収されずにそのまま排出されてしまっているようです。
遊離ガスや造影剤が消えるのに普通の何倍もの時間がかかってしまったジンジャーなので
これはゆっくり気長にお付き合いしていくしかありません。
080731 blog5

なお、現在でもジンジャーはお医者さんから処方された薬を朝晩2回のんでいます。
今後様子を見ながら薬の種類を減らしていきますが、
ジンジャーの場合は体質的に胃腸の動きが非常に悪いので
再度胃捻転になるのを避けるために、
生涯胃ガスを抑える薬はのみ続ける事になるかもしれません。

ジンジャーに合わせてずっとおやつをもらえなかった新君。
よく頑張ったね。ありがとう^^
080716 blog4

てくてくお散歩

明け方まで雷とともに激しく降っていた雨も上がり、
気持ちの良い青空が広がった土曜日の朝。
080830 blog1

犬達を近所の公園で泥遊びをさせた後(^^;
久しぶりに犬なしで、てくてくお散歩に行ってきました。

胃捻転の手術の後しばらくの間ジンジャーがしていた赤いバンダナ
080603  blog8
実はあれは市ヶ谷にある神社の動物のためのお守りがついたバンダナでした。

この日は、このお守りを授けて下さった神社に
ジンジャーの順調な回復に感謝してお礼参りに行ってきました。
080830 blog2

宗教というものにはアレルギーがあるくせに
神社やお寺は大好きなのです。

080830 blog3

そして心がけていることが、神社で何かお願いをしたら
願いが叶う、叶わないに関わらず時間がかかってもお礼に行くこと。

080830 blog4

親戚の叔母さんから教えてもらってから始めた事なのですが、
不思議なことにお礼に行くと、叶わなかった願いが叶ったり、
叶った願い以上に良いことが舞い込んできたりと
「神様ってやっぱりいる?」と思うことがしばしばあります。

080830 blog5

この日もジンジャーの回復にいっぱい感謝して、お礼をしてきました。

神社で清々しい気分になった後は、
外堀沿いをてくてくと赤坂方面にお散歩開始です。
080830 blog6

歩くのが好きなので、都内で時間がある時は
数駅程度ならば歩いて移動しちゃうことが多いです。

080830 blog7

千葉の田舎者なので赤坂周辺にはほとんど出没しないのですが
四谷から赤坂へと向かう道には緑が沢山あって、少しヨーロッパの町並みに見えたりして。
遠くに写っているのは赤坂迎賓館です。
見えない?

さて滅多に行かない赤坂で向かった先は
080830 blog8
「めぐろのいぬやしき」さん主催のフリーマーケットです。

いつもブログを拝見して、地道な保護活動に頭が下がるばかりだったのですが
シェルター修繕費用などを集めるためにフリマをされると知って
のこのこ出かけて行きました。

ものすごい大盛況にびっくりして、かわいい参加保護犬達に癒されて、
お得な品物に「あれも欲しい、これも欲しい」と煩悩丸出しで悩んだ結果
Getしてきたのは、ninaemaさん手作りの革製リードとネームタグでした^^

とにかく可愛くって、そしてお買い得!
大切に使わせて頂きますね♪

そして、フリマを離れ、またてくてくと四谷へ。
四ッ谷駅に着く頃には何だか怪しげな空模様に。
080830 blog9

そして一歩駅に足を踏み入れた途端に、
数メートル先が白く煙って見えないほどのどしゃ降りに( ̄口 ̄∥)
う~ん、市ヶ谷の神様のご利益か。。
おかげさまで濡れずに帰ることが出来ました。

革製ネームタグ、本当にかわいいです^^
080830 blog10
あれ? 名前が違う(笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。