スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイロの日

日曜日は月に一度のカイロの日でした。

ジンジャーの足痛痛に加え、湿気や暑さのせいか新も足を引きずっていたので
この日を心待ちにしておりました(*^^*)

まずは体調や食欲、気になる事等を口頭でお話した後
いよいよカイロの施術です。

トップバッターは今回始めて参加したラフィー君。
090529 blog1
ラフィままさん、ラフィー君のために熱心に質問されてました!

そしていよいよ新君の番です。

新はカイロを受けるのが大好き!
090529 blog2
いつもすぐにフニャ~っとつぶれて、鼻ゴーゴー鳴らしながら
カイロを楽しみます^^
090529 blog3


そんな新の後ろで窓際に群がる
090529 blog4


新が終わるとジンジャーの番ですが、
090529 blog5
ジンジャーはあまりカイロが好きではありません(汗

この日ウイアネ家に着くと同時に水下痢放出したこの男、
朝は全く普通のうんPだったのに、これぞ緊張性下痢ってやつでしょうか(^^;

そして施術開始。
090529 blog6
ジンジャーより状態の悪いラフィ君を含め誰一人あげない悲鳴を
一人連発するジンジャー €=(´Д`)

そして
090529 blog7


ネロリ姉さん、本当に最高です!
何事にも動じず究極のマイペース!
あ~、私もネロリになりたい!


090529 blog8

090529 blog9



そんなかわいいネロリ姉さん、ただいま里親さん募集中です♪
090529 blog10
ネロリさん、究極の癒し系です(笑
スポンサーサイト

ののちゃん

資金難のためハッピーラブズのレスキューがストップしている間も
日々沢山の犬が捨てられ、処分され続けています。

そんな中、助かった一つの命。
チャキママさんが個人保護で引き出してくれた『のの』ちゃんです。
090525 blog1

ののちゃんは埼玉のセンターから保護されました。
繁殖犬だったようで、一見太っているように見えますが、
お乳が垂れ下がっているだけで、あばらが見える程痩せているそうです。
090525 blog2

きちんとした栄養も与えられず子供を生まされ続けてきたせいで、
歯や歯茎もぼろぼろ、状態の悪い歯は抜歯をしなくてはいけない程だそうです。

人間の金儲けの道具にされて、生ませるだけ生ませて、
繁殖犬として使えなくなったら捨てられる。

信じられない事ですが、これもまた日々この国で起こっている事です。

ののちゃん、今まで辛かったね、センターは怖かったね。
でもこれからは幸せだけが待っているからね!

ののちゃん、とっても性格の良い癒し系だそうですよ~。
一日も早く体調を整えて、素敵なご縁がありますように!


チャキママさんの家では他にもブレンダちゃんとサファイアちゃんが
家族募集中です!

保護当初は40kgの巨漢だったというブレンダちゃんも
090525 blog3

チャキママさんの努力で今ではこんなに素敵なレディーに!
090525 blog4

そして自分の生んだ子供と捨てられたサファイアちゃん。
人間不信で、物凄い怖がりだったサファイアちゃんも
頑張って人間不信を克服していっているそうです。
090525 blog5

どうかこの子達に幸せな素敵なご縁がありますように!

チャキママさん、お写真をチャキママさんのブログから勝手に拝借してしまいました。
事後承諾で申し訳ありません。

ののちゃん、ブレンダちゃん、サファイアちゃんの
いっぱいいっぱいの幸せを心からお祈りしています。

何かの際には微力ながらお手伝いできれば嬉しいです。
どうぞお体に気をつけて、これからも頑張って下さいね。


「いや~ん、この子達かわいすぎる~!!!」
と気になった方は、チャキママさんのブログへ遊びに行ってみて下さいね~!
チャキママのひとり言

ジンジャーの症状

足痛ジンジャーの事をご心配下さった皆様、
本当に有難うございました。

急な強い症状が出たので本当に焦ってしまったのですが、
今は走ったり、長く歩いたりしなければ、
ほとんど分らない位まで症状は治まりました。

で、昨日一番で病院に行って原因を確かめてきました。
090523  blog1
(毛のカットなどの為に先に診察室へ消えた新をふ~んふ~んと呼ぶジンジャー)

心配していた膝や靭帯などには問題はなく、
股関節の関節炎に何かの拍子に力がかかり、
急激な症状が出たのではないかという事でした。

確かに今週は前足をつまづく事が多かったので、後ろ足に負担がかかっていたのかも。

090523  blog2
(家に帰って新く~ん♪のジンジャー)

先生から「ジンジャーの股関節の状態はもの凄い悪いので、
これからも同じ事は何度も起こります。
右前足と後ろ足の可動域が少し狭くなっているようですし、
ジンジャーのように筋肉が無い子は関節炎の進行も早いので、
少しでも筋肉と可動域を維持し、付き合っていくしかありません。」
と言われました。

090523  blog3
(こっちの気持ちも知らず、早くお散歩行こーのジンジャー)

やっぱり問題は筋肉だね。

暑くなってきたし、また海へと繰り出しますかね。
とはいえ、一人だと怠けるので、一緒に海に行ってくれる方募集中です(爆

今週の我が家の犬飯は、関節に良いというネバネバ、ヌルヌル、コリコリ食材の
オンパレードでした。

ネバネバ系好きなんで、なかなか美味しそうでしたよ(笑
090523  blog4

新の足も、ジンジャーの足も、本当にかわいそうで
出来る事なら代わってあげたいくらい。
でもそれは出来ないので、酷くならないよう気をつけてあげなければなのです!

明日はカイロなので、じっくり診て貰うぞ~!

痛いの。

090520  blog1

090520  blog2

090520  blog3

090520  blog5

昨日まで全く問題なかったのに、
今朝から後ろ足をかばって歩き始めたジンジャーです。

今日一日休めば良くなるかな?と期待していたのですが、
今は本当に痛そうで、足を床につくのも辛そうで(涙

すぐに病院に連れて行かなくちゃいけないのですが、
今週はどうしても休めなくって(T T)
土曜日の朝までに、少しでも楽になると良いのですが・・・

ケリーが使っていた、胴着を慌てて出してみたけど、
やっぱりジンジャーには大きすぎたね~(^^;
(ケリーは40Kg以上ありました)
090520  blog5

早速ジンジャーサイズの胴着を探さなくっちゃ。

でも、その前に早く良くなってね。

残念!

朝6時半には家を出たのに、今日のフリマは残念ながら雨で中止になりました(T T)

でも小金井公園に着く頃には、青空もちょこっと覗くようになっていたので
090517  blog6

集まったメンバーさんと近くのファミレスに移動して作戦会議をしてきました。
090517  blog1
思いっきり食べ終わってるよ(^^;

活動資金をもっと集めるにはどうすれば良いのか、
保護犬のこと、ハピラブのことを知ってもらうにはどうすれば良いのか、
一日も早く活動再開したいという皆の思いが集まって
色々な意見が出ました。

今救ってあげられない子達のためにも、
少しずつ活動再開に向けて動いていけたらと心から思います。

女ばかり集まれば、その他の話にも色々と花が咲いて、
待たされる男達(笑

リータンさん家の御長男チップ君と、
090517  blog2

次男のコビー君。
090517  blog3

くみさん家のジャスティ君。
090517  blog4

皆本当におりこうさんで、女達がおしゃべりで盛り上がる間
ず~っと大人しく待っていてくれました。

おまいさん達に爪の垢を煎じて飲ませたいよf(´-`;)
090517  blog5



今回は残念でしたが、改めてフリマリベンジしたいと思います!
だって、こんなに沢山の良いものが集まったんですもん~!!

日程が決まりましたらハピラブのHPで改めてご案内しますね~(^^)/

最後になりましたが、小金井まで運転してくれた祈さん
本当にありがとうございました~!!!

で~ん!

急に蒸し蒸しと暑くなったかと思えば、
一気に上着がいるほど気温が急降下したりと
天候に体がついていくのがしんどい日が続いてますが
皆さんは体調崩されたりしていませんか?

私はきちんと風邪菌ひろってきちゃいました(^^;

でも毎日がっつりエキナシアをのんでるので
フリマまでには絶対に治るはず! to 自分(爆


さてさて、これは夕日ではありません。
朝日です@5時(爆

090515 blog1

最近日の出が早くなったからか、
朝、一人で寝ているジンジャーがフンフンと鼻をならすのが早くなっているような・・
無視して寝ていると「ヒンヒン」と泣きながら歩き回るので結局目が覚めます(T-T*)

でも一度散歩に出てしまえば、そのすがすがしさが最高に気持ちよいのですが(^^;

090515 blog2


新がつき一回のカイロの施術を受け始めてから半年が過ぎました。

昨年末に「桜の咲く頃には筋肉の薄い左足にも筋肉がつくでしょう」と
言われていたのですが、最近新の体が本当に変わったなと実感しています。

新自身も体が楽なのか、上手く休憩しながら本当に良く走るようになりました。
090515 blog3

でも、そんな元気な新に必死でついていくジンジャーの方は大変(笑
090515 blog4

それでも新と一緒に走るのが楽しくてしかたがないみたいです^^
090515 blog5

そんなジンジャーも今年から一緒にカイロを受けるようにしました。
いったん酷くなってしまった股関節や肘関節の関節炎はもう治らないけれど
それをカバーしてくれる筋肉がついてくれればなと願ってます。

だって、新君にはこれほどの効果があったんだもん。
090515 blog6
体重は増えてないのですが、一回り大きくなった新君のお尻です(;´▽`A``



ちょっとお天気怪しいのですが、
5月17日(日)小金井公園のフリマに参加します!

frima.gif

当日の雨天開催のご案内など詳しくは、こちらをご覧下さい!

沢山の皆様のお越しをお待ちしております!!
ぜひマイバッグ持参でお越しくださいね~♪

下町散歩

frima.gif
5月17日(日) 小金井公園のフリマに参加します!

沢山の皆様のお越しをお待ちしております!!
ぜひマイバッグ持参でお越しくださいね~♪
-----------------------------------

またまた関西から友人がやってきました。
この前来たのとは別の友人。
何故か関東以外在住の友人が多い私であります(^^;

という事で、久しぶりにすっきりと晴れた土曜日、
深川へぶらぶら下町散歩に行ってきました!

と、その前に・・
090509  blog1
前から食べてみたかった東京駅限定『フトクリーム』を食べてきました~!
ピントが後ろにあっちゃってますが(^^;
お酢大好きな私にはすっごい美味しかったです!

東京駅を出る前にすでにお酢の瓶をお土産で買ってる私にどん引きの友人(爆
って、地元の人間がまずお土産って何事でしょうか。
でもビールで割って飲むお酢も買っちゃったよ~♪

さて、気を取りなおしていざ深川へ!
090509  blog12

またまた前から行きたかった深川江戸資料館へ!
って、私のための観光か?
090509  blog2

細部まで再現されていて、江戸時代好きの私としては感激でした!
「江戸の町はね~・・」なんて友人に薀蓄たれていたら
全然知らないおじちゃんに捕まって薀蓄聞かされました(爆

この資料館で一番良いなと思ったのが、あちこちに動物がいること。
090509  blog3

090509  blog4

090509  blog5

090509  blog6

野犬がうろうろしてたら怖いと思うけど、
こういうおおらかさが今の日本にも少しはあったらいいのにと思わずにはいられません。
090509  blog7

そして江戸資料館を出てつかまったのがこのおじちゃん(笑
090509  blog8

このおじちゃんに会ったら、絶対に立ち止まって話を聞いてください。
聞く耳持たないと幸運を逃します(おじちゃん談)

名物おじちゃんらしく、道行く人に声をかけては
深川めしの美味しいお店や観光スポットを教えてました(笑

自分の似顔絵や写真が沢山!
090509  blog14
2個買うと団体割引が適用されて1000円になります(笑

せっかく美味しくて安い深川めしのお店を教えてもらったので
早速そのお店へ・・『天ぷら膳処片山』
090509  blog9

友人と「どうせバックマージンもらってるんでしょ~」などと
笑いながら入りましたが、本当に美味しかったです。
090509  blog10

090509  blog11
貝類はあまり得意じゃないのですが、だしが良く出てて美味しかったですよ~。
お味噌汁がちょっと変わってて、また美味しかったです^^

そして、この日一番感動したもの。
090509  blog13

友人がお土産で持って来てくれたもの。
中には白あんが入っていて、どこがメロンパンなのか分らないのですが(^^;
食べてびっくり、しっとりしてて甘さも控えめ、めちゃくちゃ美味しかったです!
ある意味、普通のメロンパンより好きかも(*^^*)

犬がいると中々旅行にも出られないんだけど、
今度は彼女達の街に遊びに行きたいな~。

フリマin小金井公園に参加します!

frima.gif

5月17日(日) 有志と共に小金井公園のフリマに参加します!

現在ハッピーラブズは資金難で新規のレスキューがストップした状態です。
フリマで稼げるお金は微々たるものかもしれないけれど
センターで待っている子達のために、一日でも早くレスキューを再開できるよう
頑張ってきますよ~!!

目印はハピラブの緑のジャンパーと保護犬達です。

沢山の皆様のお越しをお待ちしております!!
ぜひマイバッグ持参でお越しくださいね~♪

いただきものいろいろ

前回の記事を読んでご心配下さった皆様
本当に有難うございます。
私は大丈夫です!
これからも私に出来る範囲で保護活動に関わっていこうと思ってます。
でなければ悲しい最期を迎えた天使達に申し訳が立ちませんから!
同じ思いを持つ皆さん、一緒に頑張りましょうね!!

-----------------------------

さてさて、先日から我が家に頂き物ラッシュが続いてますO(≧∇≦)O

まずは、ふれあい会の時に頂いた くみさん石鹸
090508  blog1
ジンジャーの里親決定のお祝いにと、くみさんがプレゼントしてくれました。

中には、「for you!」と私への石鹸も入っていて、大感激! (≧◇≦)
090508  blog2

ふれあい会でもJ-Factoryの石鹸は大人気であっという間に売り切れてしまい
GETできなかったのです(涙

本当に感激です!!!

そして同じくふれあい会でTeddyくんお預かりのレイラママから
シャンプーとコンディショナー!
090508  blog3

海ちゃん空君お預かりのラルフさんからは牛タンジャーキー!
でも写真撮る前に食べられてしまいました(爆

oさんからは長いものお漬物、
てぃだママさんからは最高に可愛いゴルゴルポストカードも頂いちゃいましたよ~!

ふれあい会では大変お世話になった上、色々頂いてしまって、
皆様、本当に有難うございました~!!


ん?このお鼻は?
090508  blog4

もちろん僕チン、新君のお鼻です(笑
090508  blog5
るぱこママさんが愛犬ルパンちゃんとピースちゃんお気に入りのボールを
プレゼントしてくれましたo(^-^)o

090508  blog11
このボール、新君の心をわしづかみです!
るぱこママさん、ありがと~!!

そして、これは何でしょう~?
090508  blog6
羊の内臓「グリーントライプ」です。
ビタミン、アミノ酸、消化酵素、善玉菌などが豊富に含まれていて
すぐにお腹を壊すジンジャーにいいからとラフィママさんから頂きました。

アレルギーなどにも良いそうですよ。

ラフィママさんには、他にも手作り馬アキレスやパンケーキも沢山頂いちゃいました。
先日お腹がピーピーになったジンジャーの事を心配してこんなに沢山のパンケーキ!
090508  blog7

「ジンジャーの口にあうか分らないわ~」と心配されていましたが、
開けると同時に二人ともガン見です!
090508  blog8

あまりの美味しさに、新君大惨事にあってるし(^^;
090508  blog9

ラフィままさんはハピラブの会員ではありませんが、
ラブのこと、捨てられた犬達のことを常に考えてくれています。
色々な物資を提供してくれたり、保護犬の健康を気にしてくれたり、
表に出ないこういう方達がいるからこそ保護活動ができるのだと思います。

ラフィままさん、いつもいつも有難うございます!!
今度海に行きましょうね~♪

そしてそして、最期のいただきものは・・・

元預かりっ子カイト君のぴっかぴかの笑顔で~す!!
090508  blog10

かわいい、かわいすぎるぞ!
こうやって幸せになった保護犬の笑顔を見る事が何よりも心の糧になります。
Hさま、いつもいつも気にかけてくれて有難うございます。
陸犬カイト君と今度プール遊びしましょっか(笑

「動物が好きな人に悪い人はいないね!」と
ほくほく顔の私なのでした(爆

皆さん、本当にありがとうございました~!!!


失われていく命たちへ

この記事を書こうかどうか本当に悩んだのですが、
自分の中で色々と区切りをつけるために書かせてもらう事にしました。

この記事に不適切な表現があったり、読まれた方に不愉快な思いを
させてしまう事がありましたら予めお詫びいたします。

-----

ふれあい会が開かれる前、千葉のセンターから12歳のゴールデンを
引き出すお手伝いをしました。

この子は、足先に腫瘍ができ歩行が困難になってきたという理由で
飼い主にセンターに持ち込まれました。

本来飼い主持込の場合は翌日処分が原則ですが、
センターに登録しているボランティアさん達が預かり先を探すという事で
1週間だけ処分を引き伸ばしてもらっていました。

その写真を見た時、その年齢、毛の色、頭の形、
全てが12歳で亡くなった先代ゴルのケリーを思い起こさせずにはいられないものでした。

センターのガス室では絶対に死なせたくない、
でも例え引き出したとしても、我が家で最期まで看取る余裕はない。

色々な方に相談し、ご迷惑をかけ、
そして個人で引き出して安楽死をさせる事を考えた時、
ハピラブのOさんが動いて下さったのです。

信じられない思いでした。

-----

引き出し当日、ハピラブのメンバーさん達と待ち合わせ
センターの中に入ると、冷たいコンクリートの上、
その子がぴくりとも動かずに、おしっこにまみれて横たわっていました。

目は黄色い目やにがびっしりとついて開けられず、
周りには血を吸い尽くし丸々と膨らんだダニが幾つも転がっていました。

一瞬見た時には「息をしているのだろうか?」と心配した位
まったく動かず、全てを諦めきっている様子でしたが、
センターの担架をお借りして、外に出してあげると
不思議そうに、戸惑うように、外の空気をクンクンしていました。

そしてOさんが持ってきてくれたヤギミルクを嬉しそうに飲み干して
やっとホッとした様な表情をしてくれたのです。

彼はOさんから愛生(あいる)という素敵な名前を頂きました。

090501 blog1

すぐにOさんが病院に連れて行って下さいましたが
検査の結果、メラノーマに侵されており、
重症の床ずれ、重度の貧血で採血さえままならなかったそうです。

出来る治療は薬で痛みを和らげることだけ。
そしてレスキューの3日後、虹の橋へと旅立ちました。

090501 blog2

愛生はOさんのおかげで、素敵な名前と一緒に暖かい部屋で最期を迎える事が出来ました。
Oさん、引き出しに動いて下さった皆さん、本当に有難うございました。

-----

そして先週末、本当なら今週引き出してあげられる予定だった
同じく高齢のゴールデンの男の子がセンターで亡くなったという知らせが届きました。

10歳位のやさしいお顔をした男の子でした。

090501 blog3

この子は新しい名前もなく、冷たいセンターの中で逝ってしまいました。

高齢になって見知らぬ怖い場所に入れられ、
どんな事を思いながら、この子は死んでいったのだろうと考えずにはいられません。

------

でも、こんな辛い思いをしてセンターで亡くなる子はこの子達だけではないし
この子達が最初でも、最後でもありません。

新やジンジャーや、保護されて幸せをつかむ事が出来るのは
センターに一度入った動物たちのほんの一握りにすぎません。

日々センターに通うボランティアの方達は
命の選別をする辛い思いを押し殺し、無理やり感覚を麻痺させて
1頭でも多くの命を救うために頑張っていらっしゃるのだと思います。

この国の動物愛護の精神が、法律や国のシステムが変わらない限り
辛い最期を迎える動物の数も減らないし、ボランティアさん達の苦しみも減らない。

自分で預かる事ができない私は、いつも見て見ぬふりをすることしか出来なくて、
「ごめんね」と心の中で謝ることしか出来なくて。

でも今回ちょっとだけ引き出しのお手伝いをさせて頂いて、
本当にもう嫌だと何度も思いました。
あまりにも辛すぎるって。

でもハピラブの仲間に怒られました。
「こんな事で心が折れてたら、1頭も救えなくなる」と。

だから、どうしようもなく甘い私はこんな事でも沢山泣いてしまうけど、
これからも出来る範囲で保護活動のお手伝いを続けていきたいと思います。

-----

愛生君、センターで亡くなったゴル君、そして日々失われていく命たちへ、

今の私には見て見ぬふり、聞いて聞こえないふりしか出来ません。
ごめんね、許してね。

本当にごめんね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。