スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六本木ヒルズイベントにて その四

続いて新君編です。

090118  blog7

レスキューされる前の生活は?

新:ドッグパークで生まれた。
  みんな(家族)と離れ離れになっちゃった。どこにいっちゃったの?
  ママ元気かな。
  お散歩した事なかった。
  いつもすごい狭いところに閉じ込められていた。
  みんなないていた。
  ごはんもまずかった。

新の子供はいる?

新:いるよ。でも別に会いたくない。
  会ったら分るけど、別に僕が生んだわけじゃないから。
  みんなまだあそこにいるの?
  みんな元気ならいいけど。

(新は冷静に物事の本質を見ているそうで、
 ドッグパークに生まれた事も運命として受け止めているそうです)

車でバックする時に興奮するのはなぜ?

新:白いバン(ハイエース?)で連れて行かれた。
  次はどこに連れて行かれるんだろう?
  普段は思い出さないけど、音(バックする)を聞くと思い出す。
  お出かけする時はママが準備しているから分る。
  待たされるのはいや。置いてかないでよ。
  みんな一緒でしょ?ちゃんと帰って来るよね?
  ママのこと信じてる。でも置いていかないで。

今まで行った所でもう一度行きたい所は?

新:お出かけ好きだよ。
  海にまた行きたい!

ジンジャーの事はどう思ってる?

新:好きだよ。かけがえのない弟。
  好かれてるから仕方がないよ。
  いなくなったら寂しい。

痛い所や、苦しい所は?

新:疲れている。バランスが悪いからしょうがないね。
  息がきれるよ。

何か言いたい事は?

新:ママありがとう。
  美味しいご飯ありがとう。
  大好きだよ。
  ずっと一緒だよ。

新に何らかのトラウマがある事は感じてました。
でもここまで離れてしまう事に不安を感じているとは思いませんでした。
これから絶対に離れないと本当に信じてもらえるまで
まだまだ時間がかかるかもしれないけれど、
これからもいっぱいいっぱい抱きしめてあげたいと思いました。

今回アニマルコミュニケーションのセッションを受けて
色々と納得する事があって、受けてみて本当に良かったと思いました。

それにしても二人ともご飯の事が何回も出てくるなんて
やっぱりレトリーバーだね~(笑

頑張って今晩も美味しいご飯作るからね~♪

今回六本木ヒルズのイベントに参加して本当に良かったと思います。
色々な方のお話を聞けて、めぐろのいぬやしきさん
毎日新聞で「君と一緒に生きよう」を連載されていた
直木賞作家の森絵都さんともお話する機会を持たせていただけました。

お二人とも小柄で物静かな女性でした。
でもそのお二人のご活躍はもの凄いものです。

最後にあの日一番心に残った言葉です。
「自分は捨てないと思っている人達の税金で
毎日多くの犬猫が殺されている。」

COMMENTS

涙)

やっぱり新もジンジャーも良い子ですね!
新とジンジャーがこのまま仲良く穏やかに暮らせる様に
心より、お祈りいたします、
ジンジャーは、ハピラブのお預かり犬ですよね?
ずっと!お預かりのまま、、、、居て欲しいです!
ジンジャーは、後ろありの間接とお腹の具合が、
もし、完治したら、里親さんを探せば良いですよね!?
完治するまではお預かりのまま、
って事で良いんじゃないでしょうか?
完治したら!で、、、、良いんじゃないでしょうか?
股関節、、、は、完治しませんよね?(涙)
だから、完治するまで新とママと一緒に居て欲しいです、、

勝手な感情を描いて申訳ございません。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆n田中keyさん

それは裏技ですね~(笑
新とジンジャー、どこに行っても兄弟ですか?と聞かれます。
ジンジャーって最初から本当に不思議な子だったのですよ。
なんだかね、色々と思っちゃいます。

☆鍵コメさん

鍵コメさ~ん、お仕事して下さ~い!
って、お前もだよと突っ込まれそうですが(汗

遊びに来てくれて有難うございます。
そして色々と有難うございます。
これからも泣かせますよ~(笑

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。