スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てないで

毎日新聞に隔週で連載されていた
森絵都さんの「君と一緒に生きよう」が今日最終回を迎えました。

日本各地で苦しむ動物達、捨てられた動物達を救うために活動する方たちを
スギヤマカナヨさんのちょっとユーモラスなイラストと共に
淡々と、でもとても温かい目線で紹介されていて毎回読むのを楽しみにしていました。

これまでの連載では、心ある人達に救われた犬の話が綴られていて
ほっこり心があたたかくなって涙を流したりしていましたが、
今日の最終回は読み進めるのが本当に辛かったです。

「救われない命たち」と題して、
毎朝全国の動物愛護センターで行われる処分の様子が
取材されまとめられています。

もしまだ読んでいない方がいらっしゃったら、
読むのに勇気がいりますが、ぜひ読んでみてください。

森絵都の君と一緒に生きよう
(一定期間が過ぎると記事が削除されるみたいです)

文中に、通常殺処分の現場へ部外者は立ち入れない理由を尋ねたら
「あまりにもショッキングで見せられないため」との声が返ってきたと書いてありました。

人に見せられないくらいショッキングな方法で毎日処分される動物達を想像すると
それだけで胸に重石を置かれたように苦しくなるのに、
森絵都さんは、辛い思いをして取材をしてくださいました。
だから沢山の人に彼女の記事を読んでほしいと願ってます。

今年の夏は不景気の影響なのでしょうか、
どこの愛護センターも収容犬猫でいっぱいだそうです。
ハピラブでも多くの子を引き出しましたが、
もう預かり先がいっぱいで未だ引き出してあげられない子もいます。

新しく犬を飼おうと思ったら、まずは捨てられた子達に会ってみませんか?
一度捨てられた子は色々な心の傷を抱えていますが
どの子も本当に良い子ばかりです。

でもお願いだから、安易に動物を飼わないで下さい。
そして一度動物を家族に迎えたら、責任を持って最期まで愛してあげてください。

お願いだから、彼らを捨てないで下さい。

COMMENTS

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★鍵コメさま

コメントどうもありがとうございました。
世の中の人が全員鍵コメさまの様に最後まで責任を持って
動物を愛してくれたら、こんな悲劇がなくなるのに
いらなくなったから処分してくれと動物を連れてくる人が
どれほど多い事か。
動物愛護センターは里親を見つけてくれる場所だと
勘違いしている人もたくさんいます。
鍵コメさまの所のわんちゃんは本当に幸せですね。
遅々と進まぬ歩みかもしれませんが、
いつか全ての人が商品ではなく家族として動物を迎える事が
当たり前の世の中が来て欲しいと切に願ってます。

本当にそう思います!
ペットを買うと言う考え方なうちは、
お金で買っていらなくなったら処分して何が悪い?
そう言う人間が減らないと思います、
動物を家族として迎えると思えない人や
流行の犬種を欲しがる人は、
ブランドバッグを買えば良いと思います!
もう、動物達が悲しい目にあうのは辛すぎて、
我慢できません。。。
悲しすぎます。。。

★n田中keyさん

私も数年前まではこのような現実がある事を知らなかったので
大きな事は言えないのですが、やはりこの現実は悲しすぎますよね。
私が現実を知るきっかけはやはりネット上の記事でした。
なので、微力ながら少しずつ情報を発信して
もっと多くの人の意識が変わるきっかけに少しでもなれればと
思っています。
一人一人の意識が変わって、それが政治に訴えて
せめて最悪でも安楽死で逝かせてあげたいと
それでも辛いですけれども、そう思います。

この前の赤坂のイベントに森さんいらっしゃったん
ですよォ~。って、わからないですよねっ。
毎日新聞で森さんが連載していた主役たちが
赤坂にイベントに出てた面々なんですよっ。

森さんの記事が反響を読んで、新しく家族を迎い
入れようとしている人達に少しでも現実が伝わると
良いですよねっ。
そしたら、処分数も少しは減るハズ・・・ですよね

★ninaさん

森さんもいらっしゃってたんですか~?
ninaさん達のブログを読んで、より親近感をもって
あの連載を読んでいたんですよ~。

毎日新聞は結構動物の記事を沢山載せてるので
最近見直してるんです。
森さんの連載がまた始まってくれるといいな~と
願ってます。

本当に少しでも多くの人に現実を知って欲しいですよ~。
センターで最期を迎えるって悲しすぎますもん!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。