スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『嵐を呼ぶ男』旅立ち

今日は嬉しいご報告です^^
実は昨日からカイトお試しに入りました!

大雪の日にリータンさんからお台場で引き継いだのが2月3日。
たった3週間の我が家滞在でした。
それにしても大雪の日に我が家にやってきて、
大風と共に去っていくなんて、まさしく『嵐を呼び男』だわ。

まずは一緒に里親希望者さんとのお見合いに同行してくださる
リータンさんとの待ち合わせ場所へ!

カイト何かを察しているのか、神妙な顔でピーピー言いっぱなしです。
080224 kaito1

とんでもない強風で、リータンさん無事に着くかなぁと心配しましたが
無事に会うことができ、一緒に途中のドッグカフェでランチです。

カイトとドッグカフェに行くのは初めてでしたが、
カイトめちゃくちゃお利口でした!
たれ目でかわいいねぇ。
080224 kaito2

この日食べたのは、ホットドライカレー。
080224 curry

そういえばカイトを引き継いだ日も私ドッグカフェでカレー食べたな。。。ρ(。。〃)

里親希望者さんは何と我が家から車で15分程の所に住んでいらっしゃるんです!
それもカイトが我が家にやってきた大雪の日に迷子のラブちゃんを保護したのが
きっかけで保護犬を迎え入れようとご決心されたとのこと。
カイトが里親希望者さんのおうちに行く事は運命だったんですね~。

カイト希望者さん宅へ到着早々、足を洗ってもらうのに文句全開(汗
おまけに用意して下さっていた音のなるおもちゃをもらって大喜び^^
話し声が聞こえないほど「ぴこぴこぴこぴこ~」とやったので
リータンさんにおもちゃを没収されていました(^^;

心の中で「最初ぐらい猫かぶれよ~」とつぶやきつつ、希望者さんがどう思われるか
ひやひやしておりましたが、皆さん笑って見守って下さいました。

希望者さんは笑顔がとっても素敵な温かいご家族です。
先住犬もおらず、お留守番もほとんどないという
甘えん坊のカイトにはこれ以上望めないくらいの良縁で
そのままお試し生活に入っていただきました^^
Hさま、どうぞカイトのこと宜しくお願いします!

カイト~、あんまり文句言い過ぎて愛想つかされないでよ~八(^□^*)
080224 kaito3


カメラ目線王子

新とカイトと一緒の朝のお散歩。
最近はやっとうっすら明るくなってからお散歩に行けるようになりました。

という事で、「持ってこ~い!」とやると
何故か
080221_kaito5_20080221144638.jpg

080221_kaito4_20080221144444.jpg

( ̄△ ̄;)エッ・・?

ま、まぁいいや、「おいで~!」
080221_kaito7.jpg

新はどこにいくんじゃい。。。

僕はここにいますよ。
080221_kaito8.jpg

良い子だね~、カイト~!!

その後も、、、

080221_arata2_20080221150252.jpg

080221_arata3_20080221150536.jpg

080221_kaito3_20080221152014.jpg


080221_kaito6_20080221152728.jpg

すごいね~、カイト!アイコンタクトばっちりだね、カイト!

カイトこの数日でヒールポジションでアイコンタクトしながら歩く事が
ほぼ出来るようになりました!
まだ周りに誰もいない状況でだけなんですが、
特に練習らしい事もしなくて出来るようになったので
リータンさんの所できっちり教えてもらってたのかなぁ?
本当に性格も素直で、誉めながら教えてあげればどんどん吸収していける子です!

それに引き換え、新君。
何度も言うようだけどちょっとマイペースすぎやしませんか(_ _|||)
080221_arata.jpg

デストロイヤー

080215 arata2


最近ちょっと憂鬱な新の視線の先にあるもの。。。

080215 sai

080215 kuma

080215 himo

080215 duck


全部カイトが壊しました。
一日1~2個のペースで新のおもちゃを壊していってます(涙
音のなるおもちゃが特に好きなようで、ずーっとピコピコピコピコして遊んだ後
どんどんテンションがあがっていき、最後はビリビリに。。。
音のなる物は何としても中のピコピコの元を探し出さずにはいられないようです。

新がお婿入りの時にWASABIママさんからもらった宝物たちは一時的に避難させてますが
新のおもちゃ箱すでに壊滅状態です(号泣

080215 omochabako


こいつどうにかしてくれよ。
080215 arata


080215 kaito


さて、どうやっておもちゃは壊さないものと教えるか。。

少しずつ

カイトが我が家に来てしばらくはお互いへたれ同士で
上下関係の決着がなかなかつかず、
「僕男の子だもん、乗りたいけど乗られるのは嫌」という
わがまま男子っぷりを発揮していたカイト。

それは新にしても同じ事で、
へたれながらも「こいつなら乗れるな」と思ったらしく
カイトをジーと見つめて追い回す事が数日続きました。

そうなるとキング・オブ・ヘタレなカイトは怖くてワンワン吠えちゃいます。
080216_kaito.jpg


でもこういう問題は時が解決してくれるらしく、
いつの間にか二人の距離が縮まって
080216_arata_kaito3.jpg

080216_arata_kaito4.jpg

080216_arata_kaito5.jpg


今ではこんな風に新に寄り添って横になるカイトを見る事が多くなりました。
080216_arata_kaito2.jpg


この後姿、何だか泣けてきちゃいます。
080216_arata_kaito6.jpg

カイト

カイトが我が家にやってきてから1週間が経ちました。
正直初めはどうなるかと思ったお預かりですが(汗
カイトも少しずつ我が家での生活にも慣れてきました。

新ともどうなるかと思ったけれど、基本的には新の後ろに一歩下がって(笑)
新を立てていてくれているみたいです。
(ただのヘタレともいうらしい。。)
ippo_ushiro1.jpg

ippo_ushiro2.jpg


そんなカイト、8歳という高齢で飼い主自ら動物愛護センターに持ち込んだ子です。
持ち込まれた理由は「飼い主の病気」。

確かに様々な事情があることは分るけど、他に方法がなかったの?と
カイトの顔を見るたびに怒りと悲しみが溢れてきます。

カイト、以前はたぶん飼い主に可愛がられていたんじゃないかな~と思います。
人間も他の犬も大好きな甘えん坊だし、文句言いのわがまま君だし(^^;
しつけも「座れ、伏せ、待て、お手、おかわり」全部出来るし、
去勢手術もきちんとしてもらってる。
それ程可愛がられていた子が突然センターに置き去りにされて、
どんなに辛かっただろう。
もう二度とそんな辛い思いはさせないからね。

まだまだ元気なカイト、ただいま里親募集中です!
詳細はHappy Labsを見てくださいね。
我が家に来るまでのカイトの様子はリータンさんのブログで見られますよ~。

080213_kaito.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。