スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良かったね~♪

先日紹介したハピラブ保護犬の三郎くん

その後、2回の鍼治療を受けて、
症状が劇的に改善したそうです!

以下、お預かりの花子パパさんから
ハピラブに報告があった事を転記させてもらいました^^

三郎君の鍼治療・効果は下記です。
1・1日に排便が、2回になりました。
2・体を伸ばす回数が、増えました。
3・転倒する事が、無くなりました。
4・散歩時の足の運びも軽快になりました。
5・パパとママに甘えるかのようにそばに来ます。
6・一番嬉しい事は、アイコンタクトが、出来る様になりました。
7・段差の昇り降りの際、躊躇する時間が、短くなりました。

たった2回の治療で、アイコンタクトまで出来るようになったなんて
三郎くんには鍼治療が本当にあっていたんだね~^^

お預かりさんの愛情で、保護犬達はどんどん変わります。

素敵な預かりパパさんとママさんの愛情に包まれて
本当に良かったね~、サブちゃん!
10021001.jpg

ちなみに通院している動物病院は、
千葉県東金市の沢村動物病院だそうです^^

水仙のお山へ

ラフィままさんのご好意で、
春をもとめて水仙の里へ行ってきました。

01020301.jpg

でもまずは道の駅で腹ごしらえ^^
01020302.jpg

01020303.jpg



そして、向かったのは水仙のお山。
01020304.jpg

01020307.jpg

01020306.jpg

01020308.jpg


そろそろ水仙も終わりの時期ですが、
山一面に水仙が咲いていて、
時々、風に乗って水仙のすがすがしい香りが漂ってきます。

水仙の最盛期には天国みたいなんだろうな~。


ところどころ、養蜂箱がおいてありました。
01020309.jpg

水仙の蜂蜜を作っているのかな?
01020310_20100206211855.jpg

山の空気を思う存分楽しんで、
大満足なお二人さんでした^^
01020311.jpg

ラフィままさん、
お誘い頂いて、有難うございました~♪
お写真もお借りしました~♪♪

降ってきました

とうとう降ってきました!

01020201.jpg
ちょこっと庭にトイレに出ただけで
新君、この通りです^^

千葉で雪が降るのは珍しいこと。
明日の朝は積もっているかな?



そして、我が家の畑の新じゃがです!
01020202.jpg

って、時期がおかしいでしょう(笑

実は去年取り残したじゃがいもが、
秋になって芽を出しました。

でもすぐに霜で枯れてしまったので、
じゃがいもが実る事はないと思っていたのですが・・・

昨日、畑の草むしり中に、立派なじゃがいも発見!

植物の生命力に脱帽です。

納得できない

10013101.jpg

10013102.jpg

10013103.jpg

10013104.jpg

10013105.jpg

10013106.jpg

10013107.jpg

10013108.jpg

10013109.jpg

10013110.jpg

納得できないジンジャーなのでした(*≧ε≦*)ノ

三郎君

先日のふれあい会で、ハッピーラブズの保護犬「三郎くん」に会った時、
その歩き方にもの凄い違和感を感じました。

何だかとっても歩き方がぎこちない。
そして突然頭からコロンと転がってしまう。

近いうちに東京の病院で詳しい検査を受けましょうという事になっていたのですが、
ふれあい会の夜、突然三郎くんが倒れたと、お預かりの花子パパさんから連絡があり、
急遽病院の予約をとって、花子ママさんと三郎くんの検査に行ってきました。

九十九里から東京の病院までの長旅を終えた三郎くん、
まずは近くの公園でリラックス^^
10012401.jpg

三郎くん、とにかく落ち着きナッスィングです(^^;
10012402.jpg
花子ママさんによると、お家の中以外では常に動き続けるそうで、
お写真全てブレブレに(汗

でも検査を終えて出てくる頃には、さすがに疲れたのか、
かわいいサブちゃんのお写真撮れました^^
10012403.jpg
サブちゃん、頭でかいね~。

突然転んでしまう原因を消去法で見つけていこうと話していたのですが、
結論として心臓には問題なし、ただ首、肩、肘、背中、腰に軽い関節炎があり、
特に頸椎と腰椎の関節炎が神経を圧迫しているため
様々な症状が出ている事が分りました。

そう言われてみると、腰がパンパンにはって固くなっており、
体が凝り固まって、足の運びがスムーズにいかないのが分ります。

尻尾を全く振らないのも、腰椎の関節炎が神経を圧迫しているからでした(涙

幸い、地元の掛かり付けの獣医さんで針をうてるそうなので、
色々な治療法を獣医さんと話し合って、
三郎くんに最良の方法を探してくれるそうです。
10012404.jpg
サブちゃん、良かったね~。

今回三郎くんを少し長い時間見ていて、
サブちゃん、人間を信用していないなって、
すごく感じました。

よほど人間に酷い目にあわされたのか、
あえてアイコンタクトをとらないという感じなのです。

確かに保護された時の三郎くん、ボロボロだったもんね~(涙

だから、検査を受けて戻ってきて花子ママさんを見つけた時の
三郎くんの目の輝きが、ものすごい印象に残りました。

サブちゃん、預かりママさんの事は信頼してるんだね~。

人間とのコミュニケーションをとるのが苦手な三郎くん、
受け入れてもらえるまでには少し時間がかかるかもしれませんが、
とっても優しい、まったりした良い子です!
心と体のケアをしながら、のんびり犬との生活を楽しみたい方には
最高のパートナーになってくれる子だと思いますよ~。




そして、家に帰って待っていたのは・・・





花子ママさんのご近所農家さんが作っている無農薬の
10012405.jpg

ちょっと、そこの奥さん、びっくりですよ!
このイチゴの甘い事、美味しい事!!
完熟させてから収穫するので、
スーパーで買ったイチゴとは味が全く違います!!!

またまたお留守番組のこのお二人さんと美味しく頂きました~^^
10012406.jpg

マジ美味しかったです!
花子ママさん、有難うございました~!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。